西国三十三観音霊場めぐり
Power to the design...
観光的も兼ねて西国三十三観音霊場めぐり

現代の西国三十三観音巡礼は観光を兼ねての巡礼で楽しみましょう!

西国三十三霊場の紹介

トップ  >  2.紀三井寺 (きみいでら)
西国三十三箇所観音霊場 青岸渡寺

 

2.紀三井山 紀三井寺 (きみいでら)

 

ご本尊の十一面観世音菩薩は、50年に一度のご開帳にしかお目にかかれず、次は2020年頃になりそうである。

毎年8月9日は千日詣でとても賑わい、紀州の海を眺めてそれぞれ楽しんでいる。

近畿の春は「紀三井寺」からと言われるぐらい、山内斜面一帯の600本の桜が春をつげる。

結縁坂の途中右手の石垣から一条の糸が「清浄水」、境内に湧く「楊柳水」「吉祥水」の三つの井戸が寺号の起こりといわれている。



 

 

第二番

紀三井寺(きみいでら)

宗派
救世観音宗(総本山)

開基

為光上人
御本尊

十一面観世音菩薩
創建
宝亀元年(770)

住所
和歌山県和歌山市紀三井寺1201
TEL073・444・1002

交通
JR紀勢本線紀三井寺駅下車、徒歩10分
阪和自動車道和歌山ICから約8・9km

参拝
200円 8〜17時

 

周辺のポイント

★万葉集に詠まれた景勝地
★紀州東照宮
★片岡波公園万葉館
★紀州佃煮本舗

 

ご詠歌

故郷を はるばるここに 紀三井寺 花の都も 近くなるらん

ふるさとを はるばるここに きみいでら はるのみやこも ちかくなるらん 
 


 

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:29 平均点:5.17
前
1.青岸渡寺 (せいがんとじ)
カテゴリートップ
西国三十三霊場記事
次
3.粉河寺 (こかわでら)

スポンサーリンク

 

巡礼用品

 

サイトメニュー